野本・桐山国際特許事務所

野本・桐山国際特許事務所は、設立以来40年の長きにわたり、知的財産の保護に努めてまいりました。
近年、企業活動は多様化し、海外進出も盛んに行われ、グローバルな視点が必要となる案件が増加しております。
また、企業の社会的責任が厳しく問われる中、紛争の未然防止がより重要な課題となっております。
知的財産のスペシャリストである特許事務所も、このような変化に対応していかなければなりません。
企業を取り巻く環境が目まぐるしく変化する中、我々は、知的財産のプロフェッショナルとして、
知的財産の側面でクライアントをサポートし、多様なニーズに応えていく所存です。